レトロゲーム漂流記

古今東西のゲームと名のつく物が大好きなので、レトロゲームに限らずゲームについてのよろず書きます。

ただいま勇者募集中

現在、ただいま勇者募集中のマップデータを製作中です。

「クリアするため」じゃなくて「遊ぶため」のデータがほしい

ゲームの攻略情報はネットで検索したらすぐにでも手に入っちゃうんですが、そういうデータは「クリアするためのデータ」ってのが多いような気がしております。特にRPGの攻略チャートなんてのは最たるもので、それをなぞっていくとゲームがクリアできてしまう…

ball bullet gun (ボールブレットガン) 隠し武器 詳細

ボールブレットガンには特定のステージに隠し銃があります。 特定のミッションの座標に視認できる宝箱があり、上に乗ることで入手できます。 いずれもゲームバランスを崩すほど強力な銃ですので、運用は計画的に。 以下は隠し銃の入手できるミッションと座標…

ドラゴンクエスト ロトの伝説・アレフガルドの歴史年表もどき

精霊ルビス、アレフガルドを創造。上の世界からギアガの大穴を通り人間が移住。魔王の爪痕から大魔王ゾーマがアレフガルドに襲来、精霊ルビスが封印されアレフガルドが闇に閉ざされる。大魔王ゾーマ、王者の剣(ロトの剣)を破壊。アレフガルドから魔王バラ…

イーハトーヴォ物語(SFC)と、その関連作品(宮沢賢治)

1993年3月5日にヘクトから発売。 RPG(一応)。これはもはやゲームという形をとった宮沢賢治作品の二次創作です。 ゲーム的要素はあんまりありませんので、該当する宮沢賢治作品を読んでから、宮沢賢治好きなひとが世界観を楽しむためにプレイしましょう。宮…

wizardry6 bane of the CosmicForge (ウィザードリィ6 禁断の魔筆)(SFC)

ウィザードリィシリーズ6作目、禁断の魔筆です。 スーパーファミコン版は1995年の発売ですが、PC版が5年以上前に発売されています。また1997年に復刻版が、最近では2013年に英語版のものが発売されているようです。 SFC版以外のことはよくわかりません。 6作…

大航海時代2(SFC) 進め方の参考・全主人公共通

シナリオクリアでもやりこみでも、大海原を順風満帆で駆け巡るための下準備工程。 1.資金の確保 まず最初にするべきことは資金の確保だ。金が無くては水夫も雇えないし航海に必要な食料も買えない。船を買うこともできなければ、身を守るアイテムを買うこと…

ええい!SUNSOFTの音源はバケモノかっ!

SUNSOFT(サン電子株式会社)のお話。 「いっき」や「アトランチスの謎」手がけたイロモノファミコンメーカーとして有名であり、最近は携帯端末のゲームアプリを中心に制作しているようである。 しかしながら、ファミコン時代は高い技術をもった会社でもあっ…

ロール・プレイング・ゲーム

本来、ロールプレイングとは役割を担って演じることであり、テーブルトークRPGという紙とエンピツとサイコロで人間同士が集まってワイワイガヤガヤと台本をこねくり回すものであるはずだ。 言葉通りに取るのならば。 しかし日本国内ではその限りにあらず。 …

B.B.Gun ball bullet gun (ボールブレットガン)(SFC)

アイマックスから95年の末に発売された、最高に面白くて最高にマイナーなゲーム。 ボールブレットガンはターン制のガンシューティング・サバイバルゲーム・シミュレーションゲームです。 SFCというハードで、かわいらしいキャラクターながらもサバイバルゲ…

なぜクソゲーはクソゲーであるのか、クソゲーとはなんであるのか。クソゲーのためのクソゲーの話をしよう

クソゲーの起源。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%82%B2%E3%83%BC wikiを参照してもらえればすぐわかります。元々はみうらじゅん氏が作った造語で、当時のファミコン雑誌がまたその言葉を使ったため広まったのがクソゲーという造語です…

カオスシード〜風水回廊記〜 (SFC)

ナンバーワンに近く、オンリーワンな一本。 木火土金水の五行説や仙人、仙術というネーミングなど東洋的世界観、容易にジャンル分けさせない盛りだくさんの要素(ロールプレイング、シミュレーション、アドベンチャー、アクションの要素は少なくともはいって…

WizardryOnlineに見られる大衆迎合の悲しさ(とほんの僅かな期待)

1980年の初頭のアメリカ。コンピューターゲーム界の歴史に大きな足跡を残すゲームが生まれました。そのゲームの名を Wizrdry(ウィザードリィ) といいます。ウィザードリィは85年にPC版が、87年にファミコン板が移植され日本にやってきます。ウィザードリィ…

スクウェア・エニックスのFF・DQにおけるリメイクの流れ

老舗RPGメーカースクウェア・エニックス。以前はスクウェアとエニックスは別の会社でした。この2つの会社の自社ゲームリメイクについてのおはなし。まず初めにリメイクを作ったのはスクウェア。ハードはファミコンです。「ニューファミコン」の発売に合わせ…

バハムートラグーン (SFC)

本当はこのゲームは「ヨヨ死ね」ではなく「ビュウかっこいい」ゲームなのです。旧スクウェア(現在はエニックスと合併しスクウェアアエニックス)から発売されたシミュレーションRPGソフト、バハムートラグーン。1996年発売、SFC後期の良作。プレイステーシ…